メインコンテンツへスキップ

トーク(チャット)の使い方

薬急便では医療機関や薬局を予約すると、リアルタイムに連絡ができるトーク(チャット)機能をご利用いただけます。予約日時の調整、診てもらいたい患部の画像送信、ご質問などにご利用ください。ビデオ通話中もご利用いただくことが可能です。
トーク機能が利用しない店舗ではトークルームが作成されません。

トークに新しいメッセージが届くと画面左上にあるトークアイコンに赤丸のマークが表示されますので、メッセージをご確認ください。

トークでできること

薬急便のトーク機能では以下の機能をご利用いただけます。

  • テキストメッセージの送信
  • スマートフォンに保存した画像ファイルの送信
  • スマートフォンのカメラで撮影した画像の送信

 

トークの使い方

1. 以下のいずれかの方法でトーク画面を開く

  • ヘッダメニューのトークアイコンを選択し、トークリストから選択
  • メニュー → マイページ から予約を選択し、予約詳細画面内のトークアイコンを選択
  • メニュー → 予約リスト から予約を選択し、予約詳細画面内のトークアイコンを選択
  • ビデオ通話画面に表示されているトークアイコンを選択

 

2. メッセージを入力する

トーク画面を開き「メッセージ入力」フィールドを選択し、メッセージを入力後に右下の送信ボタンを選択すると送信されます。

 

3. 画像ファイルを送信する

  • カメラで撮影して画像ファイルを送信する場合
    トーク画面左下の「カメラマーク」を選択して撮影後、右下の送信ボタンを選択すると送信されます。
  • 保存している画像ファイルを選択して送信する場合
    トーク画面下の「写真マーク」から送信したい写真を選択後、右下の送信ボタンを選択すると送信されます。

 

トークルームの利用期間

予約依頼を送信後、予約単位で対象の医療機関・薬局のトークルームが作成されます。お支払い完了までの間トークルームをご利用いただけます。お支払い完了後、10日でトークルームは削除されますのでご注意ください。

この記事は役に立ちましたか?

6人中4人がこの記事が役に立ったと言っています